So-net無料ブログ作成
検索選択

LS8レビュー [イヤホン]

スペック
形式 カスタム
ドライバー数 片側8ドライバー(low2、mid2、high2、super high2) 計16バランスドアーマチュア
クロスオーバー 4wayクロスオーバー
付属品 クリーニングツール 巾着袋 取り扱い説明書 ケーブル warrantyカード

※kazの仕様
  左右シェルカラー クリア
  左右フェイスプレート ブラック
  シェルタイプ 半透明タイプ
  フェイスプレート ソリッドタイプ
  アートワーク Roothの文字を銀色

3.JPG




外観
シェルの透明感はすごく綺麗。
フェイスプレートが少し透ける所は残念。
アートワークは少し汚い。

2.JPG

装着感
凄く良い。当然だけどねw
長時間使用していても耳が痛くなることは無い。
夏場などは耳の中が蒸れる。
日によって耳の中の形状が変化するので、時々装着感が悪くなる。

音漏れ
なし。
完全に遮音している訳でなくて、若干は外の音が聞こえる。
音楽を流していると外の音はほとんど聞こえない。

音質 
低音よりのフラット
低音は少し量も多く緩い。
中音はまずまず。
高音は少し派手な音。伸びはいまいち。

このイヤホンの一番の特徴は、とても鳴らしにくい所だと思う。
正直ipod単体では鳴らせていないと思う。
音が全体にわたり篭っていて、低音は膨らみ緩く中音に被ってくる。
高音はキラキラしたちょっと派手めな音。しかし、伸びが凄く悪い。
正直D型で出来の悪い物を聴いている感じに思えてくる。
はじめこんな物に10万円以上出したかと思うと腹が立った。
窓から放り投げてやろうかと思ったくらいにw
そのくらい悪い音がする事のある機種。

しかし接続する機器をしっかりした物にすると鳴り方がガラッと変わる。
その為、今回はしっかり鳴っている感がある機器に接続してレビューする。
まずはPC - RDH20(USB接続) - LS8
少し高音よりのフラット
低音は少し量は少ないが質は良い。
重心の低く、迫力もあり重い低音。速度はそんなに無い。
ヘッドホンに負けないくらいのしっかりとした低音が出る。
中音は滑らかさも十分でなかなか良い。
ボーカルの定位もよく聴きやすい。ちょっとドライ気味。
一番特徴が無い代わりに変な癖も無い。
高音は綺麗に伸びる。ちょっと派手め。
一番しっかり聴こえる。耳に障らない程度のキラキラした音。
小刻みに鳴ってくれて聴いていてなかなか楽しい。
上から下までしっかり鳴っていて、解像度、分解能はなかなか良い。
サ行は全く感じない。音場は左右に良く広がる。ちょっと不自然。
ボーカルの定位はしっかりしているのに、他の音がちょっと広がりすぎている。

つぎにポータブル環境。ipod(ラインアウト) - Pop Pulse改(黒) - LS8
中低音よりのフラット
低音は濃く重い。重心はまずまず。
少し緩いため輪郭は少しぼやける。スピード感もあまり無い。
他の音に被ることはない。
中音はとてもクリア。滑らかさも十分。
ボーカルの声の震え具合や細かい息つかいもしっかり再現している。
そのため歌手が歌にこめた感情もしっかり伝わってくる。
程よい温かみや艶もある。
高音はちょっと固め。伸びは申し分ない。
クリアで綺麗な音。しかし一番目立たない。
量、質ともに良いんだけど、他の音が強くて隠れ気味。他の音と被っている訳ではない。
解像度、分解能共になかなか良い。
音場は前後左右にまずまず広がる。左右の広がりは前後よりちょっと広がる。
接続ケーブルによっては左右に広がりすぎてしまう事もある。
あと各楽器の再現力が凄くいい。
例えばアコースティックギターだと演奏した時に出るボデー内で響き合う音。これはedition8以上。
また弦を弾いた時のアタック感やそのあとの弦の余韻もしっかり聴き取れる。

好み度
10段階中  3.0(ipod直刺し時)
        10.0(しっかり鳴らせる機器に接続時)

イヤホンで聴く時はほとんどこの機種。
どんな音楽でもそつなく鳴ってくれる。
カスタムIMEはこれ1つで十分に思える。

参考
音量はipodで60%くらいで十分。
ほとんどのPHPAでは鳴らしきれていない感じがする。
今の所kazが聴いた中で「しっかり鳴っているな」と思ったPHAPは
Pop Pulse Mini Headphone AMPと金田式DCヘッドホンアンプだけ。
fi.QuestやTrapeziumやBSP-PHPA-03SNでは微妙だった。
fi.Questはセッティング次第で良くなりそうだが、所有していないのでどうなるか分からない。
なぜかThe Voyagerはそんなに悪くなかった。
しかもCONTOURスイッチをONにすると5EB並みの低音が出る。
 
これからカスタムIEMの購入を考えている人にもあまりオススメできない機種。
その理由はほとんどのPHPAでは鳴らしきれない為。
しかししっかり鳴っている時の情報量や音の濃さはなかなか凄いものがある。
kazは買って良かったと思っている。




nice!(4)  コメント(4)  トラックバック(0) 

nice! 4

コメント 4

kaz

Chris 様。

nice! ありがとうございます。
by kaz (2011-09-13 22:25) 

kaz

popculture 様。

nice! ありがとうございます。
by kaz (2011-09-15 20:22) 

kaz

due 様。

nice! ありがとうございます。
by kaz (2011-09-18 10:50) 

kaz

コトキャン 様。

nice! ありがとうございます。
by kaz (2011-09-26 19:59) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。