So-net無料ブログ作成

LUXMAN が熱い!! [ヘッドホンアンプ]

今日のフジヤさんのblogに載っていた

LUXMAN DA-200 debut!


01.jpg



うひゃっほー。

※フジヤさんのblog記事
http://avic.livedoor.biz/archives/51534784.html



まずは、DA-200 がどんな物なのか話していきますw

【 概 要 】

ラックスマンはこの度、USB入力に対応した高品位なD/AコンバーターDA-200をリリースいたします。
DA-200は、SACDプレーヤーD-05に搭載されている高音質の192KHz/24bit対応のDAC+アナログ回路を、スケールダウンせずそのまま搭載。96KHz/24bitに対応したUSB入力や、高精度の音量ボリューム+プリアンプ/ヘッドフォンアンプ回路、DDコンバーターとしての活用も可能なS/PDIFデジタル出力など、PCオーディオを含む、現時点で考えうるあらゆるデジタルオーディオ環境での使用を想定したD/Aコンバーターです。
デジタル・トランスポートをソースとした本格的なピュアオーディオ・システムとの接続や、PCを中心にハイグレードなパワードスピーカーと組み合わせたコンパクトなデスクトップ・システムの構築などなど。DA-200は、さまざまなデジタルソースを縦横無尽に切り替えて楽しむ現代の音楽鑑賞スタイルに合ったコントロール・センターとして、新たなオーディオの世界を提案する製品です。

03.jpg


【 主な特徴 】

・ ラックスマン200シリーズ(E-200/P-200)と同一サイズの、コンパクトな2チャンネルPCM方式のD/Aコンバーター。
・ USB端子(B型)を装備し、PC/Mac等からのUSBデジタルオーディオ信号を入力可能。
・ DAC周辺回路およびアナログ出力アンプにはSACDプレーヤーD-05と同等の回路を搭載。
・ USBを含むデジタル入力をスルー出力可能な、デジタル出力を装備(DDコンバーター機能)。
・ 高品位なヘッドフォンアンプと、可変レベル出力時に有効なプリアンプ回路を内蔵。
・ 本格的なバランス構成回路によるXLRバランス出力端子を搭載(デジタル入力時のみ有効、常に固定レベル出力)。
・ DACチップにはラックスマン新Dシリーズに採用されているバーブラウン製PCM1792Aを採用。
・ デジタル入力は、32KHz~192KHzのサンプリング周波数に対応(USBは96KHzまで)。
・ デジタル入力は、16bit、20bit、24bitの量子化ビット数に対応(USBは16bit、24bitのみ)。
・ デジタル入力は、内蔵するサンプルレート・コンバーターによりアップサンプリングおよびクロックを低ジッター化。
・ 視認性に優れた3桁の7セグメントLEDによるサンプリング周波数表示。
・ ラックスマン伝統のラウンドパターン配線基板やスパイラルラップ・シールドの内部配線、オリジナルカスタムパーツ等をふんだんに採用。
・ PCとのUSB接続はWindows XP以降、MacOS10以降の各OS標準ドライバーに対応。
・ ノンツイスト構造のラックスマン標準電源ケーブルJPA-10000を付属。


【 スペック 】

形式 2チャンネル・D/Aコンバーター
対応サンプリング周波数 COAX/OPT入力: 32kHz、44.1kHz、48kHz、88.2kHz、96kHz、176.4kHz、192kHz
USB入力: 32kHz、44.1kHz、48kHz、96kHz、※各16~24bit 2ch PCM
デジタル入力 USB(B型)、OPT、COAX
デジタル出力 OPT、COAX
アナログ入力 RCAアンバランス 2系統(18mmピッチ)
アナログ出力 RCAアンバランス 1系統(18mmピッチ)、出力レベルの可変/固定切替スイッチ付き(リアパネル)
XLRバランス 1系統(出力レベルは常に固定、3番ピンHOT)
ヘッドフォン 1系統
ライン入力感度/
入力インピーダンス 290mV/24kΩ
ライン出力電圧/
電力 アンバランス(RCA): DIGITAL入力/固定出力時 2.5 V、可変出力時 8.7V、バランス(XLR): 2.5 V
アンバランス(RCA): LINE入力/固定出力時 290mV、可変出力時 1.0V (最大出力10.0V)
ヘッドフォン(標準プラグ) 130mW + 130mW (600Ω)、80mW + 80mW (32Ω), 40mW + 40mW (16Ω)
ライン出力インピーダンス アンバランス(RCA) 400Ω、バランス(XLR) 600Ω
周波数特性 デジタル入力: 2Hz~45kHz(+0,-3.0dB)、アナログ入力: 3Hz~140kHz(+0,-3.0dB)
全高調波歪率 デジタル入力: 0.0009%(アンバランス)、0.0006%(バランス)、アナログ入力: 0.003% (1kHz)
S/N比 デジタル入力: 119dB、アナログ入力: 103dB
付属装置 [フロントパネル部] 電源スイッチ、電源インジケーター(青色LED)、
インプットセレクター(LINE-1/2/USB/COAX/OPT)、
サンプリング周波数表示(32、44.1、48、88.2、96、176.4、192KHz(3桁7セグ赤色LED))、
アンロック・インジケーター(橙色LED)、FIX-LINE OUTインジケーター(橙色LED)、
ボリューム、ヘッドフォン出力端子
[リアパネル] ACインレット、USB入力端子、COAX入力端子、OPT入力端子、
COAX出力端子、OPT出力端子、BALANCE出力端子(XLR)、
UNBALANCE端子(RCA)、FIX/VALIABLE切替スイッチ
消費電力 11W(電気用品安全法)
外形寸法、重量 364(W)×81(H)×279(前面ノブ14mm、背面端子8mm含む)(D)mm、5.1Kg
付属品 電源ケーブル(JPA-10000)


※LUXMANホームページより引用


はい、こんな感じの商品です。

kazの見解 「ラックスも遂にPCオーディオ参入!!」

けしてそれだけじゃないですよ。ちゃんとしたDACですよ。
でもkazは、今流行のPCオーディオに参入して、儲けようとしてるな。と勝手に思ってます。

で、kazが注目した所が、なんとヘッドホンアンプにもなる!
プリアンプは?  正直どっちでもいいです。って言うかいらない。

今、丁度ヘッドホンアンプが欲しくて、色々探し回っていた最中の出来事だったので、
見た瞬間 「うひゃっほー。」 と叫んでしまいました。
しかもDACも付いてて、¥155,400 
安い。いいかも。
同じラックスのヘッドホンアンプ P-1μ めっちゃ気になってましたが、
なんせお値段が高いので購入が厳しい状況でした。

そこにDA-200の発売。
これ買い!っといきたい所ですが、そんなことは問屋が許さず、
通帳君 「お前に15万、ぱっと出せるのか?」
kaz 「15万!! 正直厳しい~」
通帳君 「じゃあ諦めろ!」
kaz 「ぐぬぬぬぬぅ」

ここでkazはリバースカードをオープンP
 ”冬のボーナス前借”

問屋も負けじとリバースカードオープンO
 ”今予約している(確実に購入予定)物”
 DENON  AH-A100 ←予約済み ¥52500也
 Schemeclone's Project  PHPA ←予約済み ¥18000予定
 iBasso   fi. Quest ←購入予定 ¥43500予定

合計 ¥114000也

リバースカードの財源は消えた。

残念。

kazは手持ちのカードを2枚伏せて、ターンエンド!

通帳君 「諦めろ」
kaz 「最後の手段。視聴だけ」
通帳君 「・・・  ←冷たい目線」
kaz 「ホント、視聴だけ。ホントよ」

ここでkazはリバースカードオープンy
 ”オーディオ101に電話”

プルプルル~
kaz 「っあ、kazです。」
101 「AH-A100の件は、まだ連絡ないよw  ←内容は秘密p」
kaz 「いえ、そっちでなく、DA-200の視聴機取り寄せてもらえますか?」
101 「OKOK!また連絡するね」

って感じで視聴機を手配してもらいましたww

出来る限り31日には、用意できるようにするっていう特典付きで。

残念ながら、今回のヘッドホン祭には行けませんが、
こんな所で転機が来るとは。 ホント、感謝感謝。

お互いの都合が合えば、つきじさんと行く予定にしてます(楽しみpp)


また、視聴レビュー書きたいと思います。



ではでは








nice!(3)  コメント(9)  トラックバック(0) 

nice! 3

コメント 9

つきじ

やった!
なんとしても31日は予定を空けとかないとw
それにしてもAH-A100の件が気になるw
by つきじ (2010-10-17 19:47) 

kaz

ふふふ、ちょっと反則技をしまして、

おっと、危ない! 口が滑る所だった
by kaz (2010-10-17 20:20) 

kaz

はまちゃん様。

nice! ありがとうございます(>_<)
by kaz (2010-10-19 09:22) 

kaz

moonrabbit 様。

nice! ありがとうございます。

by kaz (2010-11-04 02:30) 

kaz

penny 様。

nice! ありがとうございます。
by kaz (2011-04-14 12:44) 

新岡山人

はじめまして。
つい先日岡山に越してきて、オーディオ関係のHPを見ているうちにここにたどり着きました。
今、DA-200の購入を検討してます。ここのブログでレビューすると書かれたまま、されてないようですが、もしかしてあまりいい印象ではなかったのでしょうか?
by 新岡山人 (2011-08-20 22:57) 

kaz

新岡山人 様。

nice! ありがとうございます。

実はDA-200は未だに聴いた事がないんです…
なのでまだレビューも出来てません。スミマセン。
DA-200を聴く前にカプリースと言うDACを購入してしまったので、
DA-200を聴ける機会がありましたら、比較レビューも出来たらなって思ってます。

by kaz (2011-08-23 10:14) 

新岡山人

まだ視聴されてなかったんですね。
DA-200は人気があるようなので興味はあるんですが、視聴するチャンスもなく決めかねてます。もし視聴することがあればレビューお願いします。
by 新岡山人 (2011-08-24 22:15) 

kaz

新岡山人 様。

コメント ありがとうございます。

DA-200自体が人気機種なのでメーカーの視聴機がまだ確保出来てないみたいです。
私がお世話になっているオーディオショップはメーカーから視聴機を借りる形なので、
まだ視聴が出来てないんですよ。
あとなんですけど、相互リンクして頂いているゆーきさんがDA-200をお持ちで、
そちらにレビューがございましたので宜しければ参考にしめみて下さい。
ゆーきさんのブログ→http://blog.livedoor.jp/yu_kiki3431/lite/archives/3911239.html
by kaz (2011-08-25 08:37) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。