So-net無料ブログ作成
検索選択

やばい [ヘッドホン]

以前T50Pのレビューをしましたが、
http://toraburu55.blog.so-net.ne.jp/2010-07-19-1 ←こちら
そのときはポータブル環境のみでした。

今日UM3Xのレビューを書き終えて、
UM3Xを片付けている時にT50Pが目に入りました。
その為「久々にT50Pでも聞いてみるか」と言う気になり、
レビューしている時と同じ環境で聞いてみる事にしました。
その時は「やっぱり低音が出ないな」と再確認する事ができました。







しかしであります。



たまたまパソコンにしか入っていない曲を聴きたくなり、
StyleAudio CARAT-HD1Vに繋いでみた所、あまりの低音にびっくり。
曲自体あまり聴いていなかった曲と言う事もあり、
もしかしたら気のせいではないかと思いました。

その為、普段聞いている曲の中で、低音の多い曲を聞いてみたところ、


間違えありません。ベイヤーらしい低音が出てます。
ザ・ドンシャリ!!


ヤバイです。


価格.comでもT50Pは
「低音を期待してはいけない機種」と書いている人もいましたし、
kazもそう思ってました。なのでレビューでもそう書きました。

しかしですよ。この裏切られた感は・・・
ポータブル向けで開発したはずのヘッドホン
ポータブル環境では本来の性能が出ないとは、どう言う事ですかベイヤーさん。

ためしにDT990PROでも同じ曲を聞いてみました。
低音の量自体あまり変わらない。(汗)
質や重心の差はあるのですが、ここまでの能力があったとは驚くばかりです。

中高音の質は変わらずに、低音がかなり増えています。
低音の質自体も悪くないです。重心もまあまあ下がってます。

このままだと完全に室内用になってしまいます。
このヘッドホンをしっかり鳴らすことの出来るPHPAを知っている人がいたら教えてください。


最後に「おい、ベイヤー。もうちょっと顧客の使用環境を考えろよ」と言いたいです。




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。