So-net無料ブログ作成
検索選択

所有のヘッドホンアンプ [ヘッドホンアンプ]

audio-gd
 sparrow Version A

Bispa
 BSP-PHPA-03B 現在無し
 BSP-PHPA-03SN

Fiio
 E5 現在無し

GSP
 The Voyager

HeadAmp
 Pico 現在無し

iBasso
 P3+ Heron

MUSIC MAX
 MUSIC MAX LT1  現在無し

Linearossa
 Linearossa W1 現在無し

Pop Pulse
 Pop Pulse Mini Headphone AMP改×3

Portaphile
 Portaphile V2^2 Maxxed 現在無し

Qables
 iQube 現在無し

RASTEME
 RDH20

Ray Sammuel Audio
 SR-71A 現在無し

SCHIIT
 LYR

Sound Potion
 Trapezium(α、β、GND強化)

StyleAudio
 CARAT-HD1V 現在無し

Xiang sheng
 HiFi PREAMP 708B

(有)春日無線変圧器
 KA-10SH リミテッドバージョン

コスモウエーブ
 HAMP-134SX(改)

新亜電脳科技
 FG2B 01B Headphone Amplifier

約1年でここまで集まってしまいました(笑)
初めに買ったアンプは定番のE5です。
オヤイデで発売されてすぐくらいに購入したと思います。
そのときはまだラインアウトすら知らなかった時代で、DAPもCOWON D2に繋いでました。
音源もMP3でしたし・・・

そんな無知識でしたが、昨年の夏に事件(あまり思い出したくもない)があり、
約1月間自宅に引きこもり状態になってしまい、暇を持て余していたので、
ネット廃人になってしまいました。

そこで色々な人のblogやホームページを観ていると、ipodユーザーの多さに驚きました。
僕の中ではipodは音質が悪いイメージしかなかったので、
いままで一度も使ったことがありませんでした。(聴いたことはある)
なので、少し調べてみると、ipodのDOCKからラインアウトが出来ることを知り、
目からウロコ状態に。

すぐにipod探しを始め、アップルストアで整備済製品のipod nano(グリーン)を購入。
DOCKケーブルはインパルスのaug-Line Dock-MINIオーグ+PT-PTFEを購入。
PHAPはどれがいいのか分からなかったので、日本で購入可能な物を探しました。
でもせっかく買うのならある程度いい物を購入しようと考え、
行き着いた先が The Voyager
また個性的なアンプを選んだな、と思われる方が多いと思われますが、
正直言うとどんな感じで鳴るのか知らなかったので・・・

以前eイヤのblogで「iPodで使うイヤホンとかヘッドホンのblog」で有名な
H.Aさんがeイヤに訪れた時の記事があり、そこにVoyagerが出てきていまして、
booさんの感想がとてもよかったので購入する事にしました。

それから先はあれよあれよと増えていき、多さもさることながら、
金額も偉いことになってしまいましたとさ。(当然の結果です)

無題.JPG

今欲しい物としてはHeadAmp picoとiBasso P3+です。
P3+は直輸入しようとしたのですが、
iBasso本社に在庫がないので2ヶ月待ってくれ、と言うメールを貰ったので
今は在庫が復活するのを待っている状況です。
※P3+手に入れました
※pico手に入れました

長々となってしまいましたが、レビューもそろそろ書いていこうと思っています。
それではまた。

*この撮影中に昨日購入したデジカメ(Nikon COOLPIX S6000)が壊れた(泣)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。