So-net無料ブログ作成
検索選択

所有のヘッドホンとこれまでの道のり [ヘッドホン]

AKG(アーカーゲー)
 K702 現在無し

beyerdynamic(ベイヤーダイナミック)
 DT990PRO
 T50p

CREATIVEクリエイティブ
 Aurvana Live! HP-AURVN-LV

DENON(デノン)
 AH-D5000 
 AH-A100

HiFiMAN
 HE-6

Pioneer(パイオニア)
 HDJ-2000

SENNHEISER(ゼンハイザー)
 HD25-1

ULTRASONE(ウルトラゾーン)
 edition8
 HFI-2400 現在無し



基本音楽を聴くときはイヤホンだったのですが、
Aurvana Live! が気になり、購入。
それからは、2年くらいヘッドホンは購入していませんでした。
昨年の4月ごろに、プリメインアンプが故障して新しいやつを探していたときに、
会社の近くにあるオーディオ101という所に、フラリと立ち寄ったのが
ヘッドホンスパイラルの始まりになりました。
そこで社長といろいろ話をし、
kaz「少し前にDENONからD7000って機種が出て、視聴したいけど何処にも置いてないんですよ。」
社長「あぁ~、あれね。じゃあDENONに電話して視聴機送ってもらうわ。」
kaz「(ビックリ)まじッスか。」
社長「視聴機届いたら連絡いれるね。」

って具合で手元にD7000が舞い込んできた。
そして聞いてみた所、完全にやられてしまいました。(はっはっはー)
今までイヤホンもヘッドホンもそこまで性能差はないだろうと思っていたけど、
(実際はあまりヘッドホンを聴いたことがなかった)これほど性能差があるとは・・・・
そして父親(以前はオーディオをやっていた)がD7000を聴いたところ、
父「すげ~。」
kaz「定価126000円だって。」
父「高すぎ。こんなもん買えんよ。」
kaz「そーよなぁ。」
って感じの話をしていた。
しかし数日後、佐川のおっちゃんが小包を持って、そこには父の名前が・・・
その日の夜、父が帰ってきて、荷物のことを伝えると、
にこにこしながら、小包をあけていった。
そこにはなんと!!!!




D5000

D5000かよ。期待させやがって。
父「やっぱりD7000は高すぎて、手が出せんかった。」
父「ちょうど定額給付金も入ることだし、安い方をかってみた。」
kaz「おい、ちょっと待て。定額給付金はファジアーノ岡山に寄付するって、決まってた事じゃろ!」
父「そんなのあんたらだけですれば。」
kaz「・・・・・」
その後、父は母の手により定額給付金を没収されたのでした。めでたし、めでたし。

結構話が逸れてしまったのですが、ヘッドホンを集めるきっかけなった機種がD7000になります。
それから先は、イヤホンもヘッドホンも買っていくようになりました。
現在ではヘッドホンを買う割合の方が多いかも。
(ただ単に欲しいイヤホンが今のところ出ていないためだったり)
これからも機種が増える予定なのでよろしくお願いします。



もうすぐT50Pがやってくる。(ルンルン)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。